最近の記事

2011年06月07日

チンパンジーの自己認識に関する新しい発見

○チンパンジーの自己認識に関する新しい発見
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110519_1.htm

○細胞内G蛋白質シグナルの仕分けが生体リズムのタイミングを決める
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110525_2.htm

○植物有用物質生産のための微生物プラットホームの確立
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110525_1.htm

○京都大学と富士通が共同でエネルギーマネジメントの実証実験を開始〜スマートコンセントを利用した省エネの研究〜
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110517_2.htm

○炎症機構の新たな役割の発見−癌や心臓病など、炎症の関わる疾患の創薬・治療法開発に期待−
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110518_1.htm

○炭化珪素バイポーラトランジスタで世界最高の電流増幅率を実現〜SiC BJTによる超低損失パワーエレクトロニクス実現に向けた大きな一歩〜
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110517_1.htm

○衆議院の新会議録作成システムにおける京都大学の音声認識技術の導入
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110512_2.htm

○イオンを利用して細胞の外に蛋白質を運ぶメカニズムを初めて解明−原子レベルの膜タンパク質の構造から見えてきた仕組み−
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110512_1.htm

○筋ジストロフィーに対する新しい低分子治療薬候補物質を発見
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110511_1.htm

○成体脳におけるニューロン新生は先天的な匂い応答に必要
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110503_1.htm

○海洋バイオマスからバイオエタノール生産
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110428_1.htm

○せっけんに学ぶ高分子太陽電池高効率化の原理の解明 −新概念の「色素増感高分子太陽電池」の実現に貢献−
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110427_1.htm

○脂肪酸受容体GPR41によるエネルギー調節機構の解明
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110426_1.htm


posted by Mark at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。