最近の記事

2010年11月16日

第65回テクノラボツアー 「化学工学分野の研究」

 http://liaison.pe.osakafu-u.ac.jp/~crc/event
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 大阪府立大学産官学共同研究会では、大学発の最新の研究成果やトピックスを
┃紹介する「テクノラボツアー」を実施しています。今回は『化学工学分野の研究』
┃をテーマに最新のトピックスを紹介致します。
┃ 本分野は、微生物パワーを活用した「無機ナノ材料合成、レアメタルのリサイ
┃クル、エネルギー生産」から、医薬品、食品、洗剤、農薬、化成品など、粉体
┃材料の高機能性を持った粉体材料の設計と、その製造プロセスの解析、最適化、
┃スケールアップ、制御などに関する研究と、金属、半導体、セラミックス等の
┃高性能電子材料を中心に、その薄膜材料(特に微小めっきやCVD)のプロセスに
┃関する研究を精力的に行っています。国際的な視野で最先端の化学工学分野の
┃教育・研究を行っています。
┃ 今回は当分野の研究内容を分かり易くご紹介するもので、7つの研究グループの
┃見学会を行います。将来技術開発および事業化に関心をお持ちの皆様方の参加を
┃歓迎いたします。
┃ 終了後、簡単な交流会もご用意しておりますので、講師の先生方との懇親を
┃深めることもできます。是非ご参加下さい。

┃日 時:2010年11月24日(水)14:00〜18:30
┃場 所:大阪府立大学大学院工学研究科 化学工学分野各研究室
┃    受付はB5号館3階 3B-37号室 連携大学-2にて行います。
┃内 容:イベントの詳細につきましては上記URLをご覧ください。  
┃費 用:講演会及び交流会は、大阪府立大学産官学共同研究会・会員は無料。
┃ それ以外の方は講演会参加費3千円(消費税込)、交流会参加費2千円
┃    (消費税込)が必要となります。(※参加費は当日申し受けます。)
┃定 員:約60名
┃問 合:大阪府立大学産官学共同研究会 事務局
┃    (大阪府立大学大学院工学研究科リエゾンオフィス内)
┃    TEL : 072-254-7947
┃    E-mail : eng-ro@iao.osakafu-u.ac.jp
┃申 込:上記WEBサイト、または参加申込書に必要事項を明記の上、
┃    FAX、E-mailあるいは郵送によりお知らせ下さい。
┃主 催:大阪府立大学産官学共同研究会
┃協 賛:大阪府立大学産学官連携機構、大阪商工会議所、大阪TLO、堺商工会議所


posted by Mark at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。